ログイン
検索
メインメニュー
開発者ブログ
ブログ一覧
ChangeVisionメンバーズ分布マップ
カテゴリ  jobaさんのエントリ配信

最新エントリ
2007/01/12
カテゴリ: Joba : 

執筆者: joba (2:16 pm)
明けましておめでとうございます。
暖冬ですね。福井は、毎年この季節には必ずと言っていいほど雪が積もっているのですが、雪が少ない今年の冬はとても過ごしやすいです。昨日、福井県の勝山市というところで、冬眠できない熊が、ある民家に入って里芋を食べて山に帰っていったというニュースを耳にしましたが・・・。

さて、標題の件についてですが、英語版JUDEコミュニティサイトにて海外ユーザーから質問がありましたので、日本語版でもご案内いたします。

JUDEの上部メインメニュー[整列]-[サイズ揃え]から、複数の図要素に対して幅や高さを揃える機能がありますが、この機能は、全ての図要素には適用していません。

現在の仕様で[サイズ揃え]が可能な図要素は以下の通りです。

・クラス
・関連クラス
・インターフェース
・エンティティ
・バウンダリ
・コントロール
・オブジェクト(クラス図&配置図のみ)
・アクター
・ユースケース
・アクション
・シグナル送信 (JUDE/Professionalでは、"シグナル送信アクション")
・シグナル受信 (JUDE/Professionalでは、"イベント受信アクション")
・プロセス (JUDE/Professionalのみ)
・成果物
・分類子


将来的には、サイズ揃えが出来る図要素をさらに増やしていく予定です。

では、本年もJUDEを宜しくお願いいたします。
2006/12/21
カテゴリ: Joba : 

執筆者: joba (10:59 am)
サポート担当の私は、ユーザ様との間に不思議な親近感を感じる瞬間があります。

その瞬間の一つは、JUDEに対するご要望をメールでいただいたとき。

ある日、日頃よく不具合報告や、操作上の質問でメールをくださるユーザ様から、一通のメールが届きました。普段はjude-bugs @の宛先にメールが届くのに、jude-info @宛に届いていたので「??めずらしいなぁ」と思ってメールを開いたところ、
そのメールには、「JUDEにさらにこんな機能があれば便利だなぁ」という機能とその説明が書かれていました。
そのメールの文面は、日頃の不具合報告や質問のメールとは一味違う雰囲気で、メールを読んで、実際にこのユーザ様のJUDEを使用している姿が浮かび、(勝手な妄想ですが・・)、機能の詳細についてさらにメールでやり取りをしているうちに、どんどんユーザ様の本音を聞くことができ、さらに親近感が増しました。

早速、頂いたご要望機能の追加検討を、開発チーム内で協議して返信しました。

JUDEに対するご要望のメールからは、特にユーザ様の本音を受け取れるような気がします。そして、それが今後JUDEを更に良いツールに成長させていくので、これからもどんな些細なことでも結構ですので、JUDEに対するご要望をどんどんお寄せ下さい。お待ちしております。
2006/11/24
カテゴリ: Joba : 

執筆者: joba (4:46 pm)
今日こんなブログを見つけました。

JUDE/Communityで麻婆豆腐のレシピが書かれています!
http://d.hatena.ne.jp/gutskun/20060920/1158717360

アクティビティ図レシピです。略してアクレピ。このような”見える化”も面白いですね。
「ためしてガッテン」で仕入れた情報を付け足すノートの使い方もいい感じです。それから、個人的にパーティション名もお気に入りです。
[材料準備]⇒[下ごしらえ]⇒[中華鍋 ]⇒[仕上げ]

ちなみにJUDE/Think! には、このようなレシピのテンプレートが備わっています。


実際の手順の流れは、アクレピのようには視覚的に見えませんが、自分で作った料理の記録をファイルにするには、すっきりまとまるはずです。色もキレイなので。
JUDE/Think!は20日間無料でお試しできますので、一度お試しください。


麻婆豆腐が食べたくなってきた・・・。
2006/09/07
カテゴリ: Joba : 

執筆者: joba (5:16 pm)
昨日9月7日JUDE/Community 3.0.3 & JUDE/Professional 3.0.5 & JUDE/Think 1.0.2をリリースいたしました。

全て不具合修正版です。(品質改良も含む)不具合修正版をリリースする度に、日ごろユーザの皆様がバグ報告を送ってくださることへのありがたさを痛感します。

貴重な時間を使ってバグ報告を送ってくださる皆様に感謝感謝です。

さて、毎日サポートをしていると、色々なバグ報告を頂戴します。
中には我々にバグの内容が分かりやすいよう、スナップショットを取ってログファイルと共に添付してくださる方等がいらっしゃいます。かなり感動です。

そしてついこの間、更に感動したバグ報告がありました。
あるユーザ様があるバグを発見!ログファイルと共に報告してくださいました。次に、このユーザ様はご自身で回避策を見つけられて、実際に不具合が起こったファイルではもうエラーが発生しない状態になりました。そこで、この方は、我々の調査の為だけに、不具合を発生させるファイルを作成して、JUDEサポート宛に添付してくださいました。 ここで感動。
更には、調査の手助けになるかもしれないシステムのオプション情報をスナップショットでキャプチャして添付してくださったのです。
この丁寧さにさらに感動しました。

皆様がバグ報告を送ってくださり、我々がそれを修正することで不具合修正版が誕生します。
というか、あまりバグが発生しない製品を作ることがまず大事ですけど。

これからもバグが発生した際には、是非JUDEサポートにご報告くださいませ。また、不具合以外にも”ここはこうした方がいいんじゃない?”等ご要望がありましたら、是非JUDEコミュニティサイトにもご投稿ください。
コミュニティサイトのフォーラムはJUDEチーム全員目を通してます。
また、JUDEダウンロード時に任意でお答えいただくアンケートも”ユーザの声ページ”で公表しています。(もちろん公表OKの許可をいただいているもののみですが)。このアンケートもJUDEチーム全員目を通しています。
ユーザの声ページ(月に1回更新してます)
http://jude.change-vision.com/jude-web/voice.html

ユーザ様からのバグ報告を通じて、"丁寧さ"の素敵さ&素晴らしさを改めて学んだjobaでした。
”丁寧”って、相手や周りの人・物への思いやりですね。
2006/08/25
カテゴリ: Joba : 

執筆者: joba (4:36 pm)
今日のJUDE開発チームのリフレクションミーティングで新しいルール名が生まれました。
その名も”FFR”です。 (名づけ親は平鍋さんです。ちょっとかっこいい。

Fast
First
Reply!


JUDEサポートは、FFRルールの下ユーザの方から頂いたお問い合わせやバグ報告に素早く返信いたします。
2006/08/15
カテゴリ: Joba : 

執筆者: joba (9:34 am)
面白可愛いものを発見しました。
IT業界で働くネイルアート好きの方が、なんとJUDEをイメージしたUML要素をネイルアートにしてくれました。
面白いアイディアに感心。

特にアクターが可愛いです。
アクターが海にいるみたいで可愛い!!
しかし、すごく上手ですね!!

http://ameblo.jp/t-suzui/entry-10015543036.html
2006/06/27
カテゴリ: Joba : 

執筆者: joba (7:34 pm)
本日27日、JUDE/Community, Professional 3.0がリリースされました。
私は開発チームに所属しているものの、サポート担当の為、黙々と3.0の開発に込めた「開発者の思い」は伝えられません。それは実際に開発した開発メンバーから伝えてもらうことにして、私は、サポート側として感じた思いを書きます。
それは「3.0リリースはJUDEユーザーと開発者とのコミュニケーションの賜物だ!」 と感じたことです。

JUDEは3ヶ月に1度のバージョンアップを目安に日々開発しています。
http://jude.change-vision.com/jude-web/product/whyjude.html
(JUDEを選ぶ10のポイント)

そして、その3ヶ月間バージョンアップに至るまでの過程はと言うと・・・
・ユーザーから報告されたバグ調査&対応
・ユーザーからの要望の取り入れ検討&実行
・JUDE開発チーム独自の改善提案&実行
・・・などなど。

これをアジャイル開発で行うわけです。
利用者と開発者の対話を大切にして毎日JUDEメンバーは開発をしています。
一方的に開発したものを提供するのではありません。3ヶ月間毎日ユーザーからいただくバグ報告や要望、そして我々の新コンセプト改善などが、合わさって3ヶ月後に形となって皆様のお手元に届くのです。私がチェンジビジョンに入って3ヶ月。初めての大きなリリースを経験して、ちょっとした感動を受けました。

平鍋さんが考えたチェンジビジョンのクレドの1つにこのようなものがあります。
「ユーザとの対話は、企業対ユーザではなく、個人対ユーザである」
JUDEを利用してくださるユーザーの皆さん一人一人の声が大切です。
皆さん、どんどんJUDEへのフィードバックをお寄せくださいね。
2006/06/08
カテゴリ: Joba : 

執筆者: joba (1:02 pm)
本日はJUDE/Think! 1.0の発売開始日です!!
私は、ウェブに載せるためにThink!のサンプル画像などを作成したのですが、そこで特に感じたこと、、
それは、

”JUDE/Think!マインドマップは色が良い!”ことです。

トピックのエッジやライン、背景等の色をそれぞれ設定でき、更に、トピックを囲む”境界”というものの背景色、縁のラインの色もそれぞれ設定することができるので工夫次第で面白いマインドマップが出来ます。
重要なトピックには赤色を使えば目立ちます。
また、注意をひかせる黄色と黒色の組み合わせを使用すれば、そのトピックには注目対象になります。

そして、色の配色に悩んだときは、下記の「色の設定」画面が非常に役に立つのです。

↓こんな感じです。

  全体的に”いい感じ”で色合いを揃えたい時は、左側の組み合わせから色を選ぶ
  だけですし、また右側のスクロールを使えば、自分の好きな色や濃淡色を簡単に
  選択できちゃいます。

  頭の中を”キレイに見える化”出来るJUDE/Think!はかなり使えます。

  皆さん、まずは20日間の無料評価を是非お試しください
  百聞は一見にしかず!皆さんの感想をお待ちしております。
2006/06/05
カテゴリ: Joba : 

執筆者: joba (5:09 pm)
皆さんこんにちは。

JUDE/Professional3.0のリリース日が近づいてます。(6/27リリース予定)
最近では、このようなお問い合わせをよくいただきます。

「私はVer2.0のライセンスを保有していますが、Ver3.0を使用するには、ライセンスの購入が必要ですか?」

お答えいたします!
Ver3.0のリリース時点で現在お持ちのライセンスのサポート期間が有効であれば、新たなライセンスのご購入の必要はありません。リリース後、Ver3.0をインストールいただくだけでVer3.0へバージョンアップ&ご利用いただけます。

また、次に多いお問い合わせ。
「Ver3.0のバージョンアップの際、追加費用は発生しますか?」

今回のVer3.0バージョンアップには、追加費用は発生しません。

もし、お持ちのライセンスのサポート期間が終了されている場合は、
サポートライセンスをお買い求めください。
1ライセンス6,300円(税込み)です。(延長期間 1年)
http://jude.change-vision.com/jude-web/shopping/price.html#support

またVer3.0では、下記項目にUML2.0対応をします。

1.シーケンス図
    ・複合フラグメント
    ・相互作用の利用
   ・出現メッセージ
   ・消失メッセージ
   ・状態不変式

2.アクティビティ図
    ・格子状のパーティション
    ・入れ子になったパーティション
    ・水平方向のパーティション(こちらはUML1.5対応です)

今後もさらにUML2.0に対応していきますので、皆さん今後もJUDEにご期待くださいませ。
2006/05/09
カテゴリ: Joba : 

執筆者: joba (2:40 pm)
皆さん、こんにちは。
JUDEサポート担当のJobaと申します。
JUDEに関する質問、バグレポート、提案などなど皆様からの問い合わせの窓口をさせていただいています。
ちなみに今日は、黄色のJUDE半袖Tシャツ[ライトイエロー]を着て仕事をしています。
http://www.upsold.com/imshop/app/d/change/ 
(↑こちらで販売しています)


本日よりJUDEコミュニティサイトがオープンすることで、これからJUDEユーザーの皆さん一人一人と距離が近くなる感じがして、とてもワクワクしています。昨日は夜も眠れませんでした。それはウソですが。

チェンジビジョンが何より大切にしていること・・・それは”見える化”!

*JUDE開発メンバーの綴るブログにより、我々作り手の顔が”見える化”!
*フォーラムの書き込みによりユーザーの皆さんの本音が”見える化”!

このコミュニティサイトという場でユーザー同士、またユーザーと開発メンバーの間で、会社を超えた、人間と人間の信頼関係を築き、更にはその”見える化”の中でたくさんの”気づきの共有”が生まれ、それがJUDEを更に発展させる重要な種になるものと期待しています。

サポート担当の私からは、ユーザーの皆さんにとって役に立つようなTipsなどを載せていければ、と思っています。
そして何よりも、訪れることが楽しみになるような、または、なんとなーく毎日チェックしてしまうような、そんなコミュニティサイトにしていきたいですね。
皆さんのご意見&ご参加お待ちしております!

« 1 2 3 (4)