ログイン
検索
メインメニュー
開発者ブログ
ブログ一覧
ChangeVisionメンバーズ分布マップ
okamuraさんのエントリ  okamuraさんのエントリ配信

2008/06/27
JUDE/Professional, Community 5.3リリース

執筆者: okamura (8:03 pm)
本日、JUDE/Professional、Communityの新バージョン 5.3をリリースしました。

JUDE/Professionalでは、編集API、C#対応、DBリバース(APIサンプル)の機能などを追加しました。

C#対応
C#対応としては、以下を今回行っています。
- C#の主なクラスを含んだプロジェクトのテンプレート
- プリミティブ型の追加
- クラスや属性、操作へのC#独自言語属性の追加
- スケルトンコード生成

リバースは、ごめんなさいできていませんが、アンケートでもっとも多かった要望のC#に、一部対応できたことをうれしく思います。要望されていた方、ぜひ使ってみてフィードバックお願いします。

編集API
編集APIは、もっとも今後の発展を期待しています。今回、クラスやユースケース、ERモデル、マインドマップが編集可能になったのですが、エクセルからのクラスやERモデルの一括作成や、ソースファイルのリバース、ERの別ツールとのデータ交換など、いろいろと応用が考えられます。プログラムを書く手間は必要ですが、今までやってみたかった独自のことにぜひトライしてみてもらえればと思います。
こちらでも、いくつかAPI利用アプリを提供できればと考えていますので、そちらもぜひご期待ください。

DBリバース
JUDEのER機能を使われている方は、待たれていた方が多いのではないでしょうか。
JUDE本体には組み込んでいませんが、バッチファイルを実行するだけで(ちょっと設定いりますが)、DBの中身を図として見ることができるようになります。

Community版のほうも、もちろん継続して改善や不具合修正を加えていますので、ぜひ新しいバージョンをご利用ください。

JUDE/Professional
http://jude.change-vision.com/jude-web/product/professional.html
5.3 新機能のページにジャンプできます。

JUDE/Community アップデート情報
http://jude.change-vision.com/jude-web/download/update_pro.html#community
okamuraさんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (5139)
このエントリのトラックバックURL
http://astah-users.change-vision.com/ja/modules/weblog/weblog-tb.php?202
印刷用ページ 友達に送る