ログイン
検索
メインメニュー
開発者ブログ
ブログ一覧
ChangeVisionメンバーズ分布マップ
youxiangさんのエントリ  youxiangさんのエントリ配信

2008/07/07
7月23日 IBM・SRA協賛セミナー開催!

執筆者: youxiang (10:48 am)
きたる7月23日、東京で日本アイビーエム株式会社様・株式会社SRA様との
協賛セミナーを開催します。

セミナータイトル
「Enterprise Agileの夜明け - 俊敏、柔軟なソフトウェア開発の実現」


** 概要
◇日時: 2008年7月23日(水) 14:00〜17:00 (13:30〜 開場)
◇会場: 日本IBM本社内1F オーディトリアム
    地図:http://www-06.ibm.com/jp/ibm/map/hq.html
(東京都港区六本木3-2-12)
◇主催:株式会社チェンジビジョン
◇協賛:日本アイ・ビー・エム株式会社、株式会社SRA
◇参加費: 無料
◇対象者: 企業内情報システム部門、ソフトウェア開発会社、パッケージ開発会社の方々

◇概要:
大規模・複雑化するソフトウェア開発の現場において、従来型のプロジェクト運営
だけでは顧客の求める、機能・品質・納期などに応えるのが難しくなってきています。
そこで、より俊敏且つ柔軟なプロジェクトの運営を実践するAgileが注目されています。
従来日本でのAgileは一部の開発チームにて試験的に運用されているイメージが強い
ですが急速に様々なプロジェクトでの採用が進んでおり、実用段階に入ろうとしています。

本セミナーでは、先日2008年6月に米国で行われました、開発環境関連における世界
最大規模のイベントRational Software Development Conference 2008 (RSDC)
で発表されたAgile関係の最新情報をはじめ、国内でもすでに始まっているEnterprise
Agileへの取り組みをご紹介させていただきます。



◇プログラム:
セッション1:14:00〜14:40
「米国発Enterprise Agileへの提言」
日本アイビーエム株式会社 ソフトウェア事業 ラショナル事業部
先日行われたRSDC2008において発表された、最新情報をご紹介いたします。
その中でも特に大々的にプロモーションをはじめた、「JAZZ」、「TeamConcert」と
キーコンセプトでもあるEnterprise Agileについてを中心にグローバルな視点で
提言をいたします。

セッション2:14:50〜15:40
「日本から世界へEnterprise Agileへの取り組み」
株式会社チェンジビジョン 代表取締役 平鍋健児
            TRICHORD開発部 懸田 剛
日本のISVとして、日本のAgile実践者としての視点から初めてRSDCに参加し、
ただ聴衆として参加するだけでなく、自社製品「TRICHORD」を持ち込み、日本から
世界に向けたEnterprise Agileへの取り組みを実践しています。その一端をご紹介
いたします。

セッション3:15:50〜16:40
「既に始まっているEnterprise Agile実践に向けて」
株式会社SRA 第三事業部
           
Enterprise Agileの市場は広まりつつありますが、その市場ニーズに対して実践経験
が不足していると言われています。プロジェクトの成功率を高めるためには、実践例を
参考にしたり、外部から実践経験者を呼んでうまく活用する事が有効です。
本セッションでは実践例として、SRAにおけるAgile事例をご紹介いたします。


セッション4:16:40〜17:00
「質疑応答」


弊社だけではなかなかできない大規模セミナーです。
IBM様はじめ、Hiranabeがアメリカで行われたRSDCで実体験した、生の最新情報を
余すところなくお伝えします。
お時間に余裕のある方は、是非ご参加ください!
定員に達し次第受付を終了しますので、お早めに!


セミナー詳細&お申し込み:
http://www.change-vision.com/ja/0723_seminar.html
youxiangさんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (4014)
このエントリのトラックバックURL
https://astah-users.change-vision.com/ja/modules/weblog/weblog-tb.php?203
印刷用ページ 友達に送る