ログイン
検索
メインメニュー
フォーラム一覧   -   トピック一覧
   astah*の使い方
     パッケージ単位でのモデルのマージ方法
投稿するにはまず登録を

フラット表示 前のトピック | 次のトピック
投稿者 トピック
joba
投稿日時: 2007-4-23 9:01
開発者
登録日: 2006-4-27
居住地: Fukui
投稿: 597
Re: パッケージ単位でのモデルのマージ方法
iwanaga様、

先日、回答差し上げた内容に、誤解を招く表現がありました。失礼いたしました。
以下、訂正と補足をいたします。

引用:
ご希望に沿えず申し訳ありませんが、現在[プロジェクトのマージ]機能は、プロジェクト単位のみのマージに対応しており、パッケージ単位でのマージはサポートしておりません。

JUDEは、マージする対象のパッケージのみをエクスポートして、他のプロジェクトファイルとマージをすることはできませんが、マージする2つのプロジェクトファイルの差分をツリーで表示し、パッケージやモデル要素毎の細かい単位でマージ方法を設定することが可能です。(詳細マージ

[ファイル] - [プロジェクトをマージ]
マージするプロジェクトファイルを選択
[簡単マージ]ダイアログの右下にある[詳細]ボタンを押下します。
[詳細マージ]ダイアログ上にてコンフリクト一覧が表示されますので、左側のツリー上でパッケージを選択して、マージ方法を設定します。







是非お試し下さい。
フラット表示 前のトピック | 次のトピック

題名 投稿者 日時
   パッケージ単位でのモデルのマージ方法 iwanaga 2007-4-19 10:23
     Re: パッケージ単位でのモデルのマージ方法 joba 2007-4-20 14:22
       Re: パッケージ単位でのモデルのマージ方法 iwanaga 2007-4-21 23:00
       » Re: パッケージ単位でのモデルのマージ方法 joba 2007-4-23 9:01

投稿するにはまず登録を