ログイン
検索
メインメニュー
開発者ブログ
ChangeVisionメンバーズ分布マップ
フォーラム一覧   -   トピック一覧
   astah*の使い方
     [Tips] 実行仕様、ライフラインの長さ調整 (シーケンス図)
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 トピック
joba
投稿日時: 2010-9-23 6:23
開発者
登録日: 2006-4-27
居住地: Fukui
投稿: 597
[Tips] 実行仕様、ライフラインの長さ調整 (シーケンス図)
astah* バージョン6.0から、シーケンス図の実行仕様、ライフラインの長さをポップアップメニューから簡単に整えられるようになりました。

astahサンプルファイルのシーケンス図を使ってやってみましょう。












四角で囲んだ3カ所を調整します。

(1) 実行仕様の長さを短くします
(2) 両方の実行仕様の長さを短くします
(3) ライフラインを短くします








まずは(1)から。実行仕様を右クリックして表示されるポップアップメニューで[実行仕様の長さ調整]をクリックします。














実行仕様の長さが最短になります。













次に(2)です。2つの実行仕様を選択して右クリックし、ポップアップメニューから[実行仕様の長さ調整]をクリックします。










両方の実行仕様の長さ最短になります。










最後に(3)のライフラインの長さを調節します。図上を右クリックして(※図上のどのモデルも選択しない状態で)開くポップアップメニューから[ライフラインの長さ調整] - [デフォルト]を選択します。








各ライフラインが、最短の長さになります。
















※[最短のライフラインの長さ]を選択すると、図上の全ライフラインの長さを、可能な限り最短にして揃えます。
















※[最長のライフラインの長さ]を選択すると、全ライフラインを、図上にある最も長いライフラインの長さに揃えます。

※実行仕様は、図上の右クリック[実行仕様の長さ調整]で、図上の全ての実行仕様を一括で最短の長さにできます。












これで完了です。
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を