ログイン
検索
メインメニュー
開発者ブログ
ChangeVisionメンバーズ分布マップ
フォーラム一覧   -   トピック一覧
   astah*の使い方
     [Pro]共同作業の効果的な方法について
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 トピック
mjackson
投稿日時: 2011-6-3 20:41
新米
登録日: 2010-11-19
居住地:
投稿: 7
[Pro]共同作業の効果的な方法について
こんばんは。

Shareを使いましょう!って言われれば、それまでなのですが、
プロジェクトのマージ機能があるので、複数人で1つの
astahファイルを効率的に使って設計する方法を検討しています。

構成として、すべてモデルで、

┳プロジェクト名
┗┳要求分析
 ┃ ┗ユースケース
 ┃   ┣ユースケースA
 ┃   ┣ユースケースB
 ┃   ┣ユースケースC
 ┣基本設計
 ┣詳細設計
 ┗コード

のような構成だった場合、ユースケースA、B、Cを
それぞれの担当者にファイルを分けて作業してもらい
たい場合はどのように実施するのがよいでしょうか?

その時のマージの方法もよろしくお願いします。
umeda
投稿日時: 2011-6-7 15:22
開発者
登録日: 2006-5-9
居住地:
投稿: 50
Re: [Pro]共同作業の効果的な方法について
mjacksonさん

こんにちは、開発チームの梅田です。
ご質問ありがとうございます。

今回の件では、それぞれのユースケースしか編集しない
ということでよろしいでしょうか?
そうであれば、特に気をつけるポイントもなく、それぞれ
作業後にマージしていけば大丈夫だと思います。

気をつける点は、それぞれが同じユースケースを名前変更
して編集作業を始めないようにすることです。
マージ機能は、それらが同じユースケースであることを
知っているため、マージした後に1つになってしまいます。

(以下、astahでの一般的なマージのポイントです)

マージ機能では、それぞれの担当が変更する箇所が重なら
ないような構成にできれば、作業しやすいと思います。
#難しいことも多いですが

あとは、もし同じ要素を編集することがあるのであれば、
そのときにはマージ時に注意すべき範囲が分からなくなら
ないように、大きな修正を行わずに細かくマージすること
でしょうか。

以上、参考になれば幸いです。
mjackson
投稿日時: 2011-6-15 20:33
新米
登録日: 2010-11-19
居住地:
投稿: 7
Re: [Pro]共同作業の効果的な方法について
ご回答ありがとうございました。

それぞれが触るユースケースを固定しておけば、
問題なくマージできるのですね。

その場合、各ユースケースの更新日時などは
もっていないと思うので、どちらを上書きするか
は常に気に留めておく必要がありそうですね。

astah上でユースケースなどの構成管理ができると
うれしいですね。
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を