ログイン
検索
メインメニュー
開発者ブログ
ChangeVisionメンバーズ分布マップ
フォーラム一覧   -   トピック一覧
   astah*への改善アイデア
     新バージョンの不具合?
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 トピック
Martin
投稿日時: 2013-4-4 14:54
新米
登録日: 2011-11-8
居住地:
投稿: 11
新バージョンの不具合?
Astah* Professionalの6.7.0/43495を使っていますが,一番困っている不具合があります。

 MacだとdeleteキーはWindowsのBackSpaceに相当します。Macでdelete(カーソルより後ろを消す)するとき,私はfunctionキー(fn)+deleteを使います。古いバージョンではこれでよかったのですが,新しいバージョンでこれをやると,command+Dと同じ機能になってしまっているようなんです。ご確認いただけますか。

 あと,関連に制約を付けて,それを矢印キーで微妙に動かそうとすると,指示したように動いてくれないのですが,来れもご確認いただけますか。
fujimotocv
投稿日時: 2013-4-4 16:59
新米
登録日: 2013-4-4
居住地:
投稿: 1
Re: 新バージョンの不具合?
Martin様

開発者の藤元です。

この度はご不便をお掛けして申し訳ございません。

■ Macにてfunctionキー+deleteを行うと、command+D(モデルからの削除)になってしまう
 社内のMac環境では確認することができませんでした。
 お手数をお掛けして申し訳ありませんが、もう少し詳しい情報(何の図のどの図要素か)を教えて頂けないでしょうか?

 例:
  【クラス図】で【クラスとインターフェースを繋いでいる関連】を選択した状態でfn+deleteを行った時に【選択していた関連】がモデル(構造ツリー)から削除されてしまった

 
■ 関連の制約を矢印キーで動かそうとすると指示したように動かない
 現象を確認いたしました。以前のバージョンからある不具合です。
 今後のバージョンで対応いたします。

 
 再現方法:
  複数ある制約の2つ目以降を選択した状態で位置調整を行うと、変な補正がかかり思うように位置調整できない。
 

 回避方法:
  1番目の制約を選択した状態で位置調整を行うことで通常通りに位置調整ができます。


以上、宜しくお願いします。
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を