ログイン
検索
メインメニュー
開発者ブログ
ブログ一覧
ChangeVisionメンバーズ分布マップ
umedaさんのエントリ  umedaさんのエントリ配信

2006/06/06
返品依頼への対応

執筆者: umeda (4:44 pm)
こんにちは。UML入門講座が終了してちょっとすっきりの梅田です。

先日、某大手家電店で、部屋の照明を購入しました。
ダンボールを開封してしまったのですが、思い違いがあったため、返品可能かと問い合わせ。

店員「開封してしまったものは、基本的には無理ですねぇ」

(しばらく沈黙)


そのままなにも話す気配がなかったので、こちらから

私「基本的に無理なんで無理、ってことですか? それとも基本的には無理だけど、ってことですか?」

と切り出すと、

店員「本当は無理なんですけど、今回は特別に。手元に残ってもお客さんも困りますよね」

と、快く(?)返品を受け付けてくれました。

よかった〜と思った反面、途中の間はなんだったんだろう?という疑問が発生。
「ああいう風に言ってお客が引き下がればOK。そうでなければ対応する」
とかマニュアルがあるのかなぁなどと想像(妄想?)してしまったりなんか。

結果的に返品に応じるなら、最初から
「本当は無理なんですけど、今回は特別にOKですよ」って笑顔で言ってれば
お客さんがファンになるんだろうに、もったいないなぁと思うとともに、
JUDEのサポートで前面に出ることはあまりありませんが、お客さんを気持ちよくさせる
サポートを心がけたいなと、あらためて思いました。
umedaさんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (3802)
このエントリのトラックバックURL
http://astah-users.change-vision.com/ja/modules/weblog/weblog-tb.php?32
印刷用ページ 友達に送る