ログイン
検索
メインメニュー
開発者ブログ
ブログ一覧
ChangeVisionメンバーズ分布マップ
API による別名の取得方法

投稿者:   umeda   投稿日時:   2007-1-19 17:28:43

アンケートにて以下のようなご意見をいただきました。

引用:
JudeAPIをもっと強化・充実させていただきたいです。Pro以上で利用可能な別名へのアクセス機能を早期に提供していただきたいです。


実は現状のAPIで可能です。
# APIのドキュメントに記載していなくてすいません。
# 近いうちにドキュメントを更新したいと思います。

同じことを感じている方も多そうだと思いましたので、解決方法を紹介いたします。

---UnderThisSeparatorIsLatterHalf---

別名の情報は、内部ではタグ付き値として保持しています。タグ付き値にはITaggedValueを通してアクセスできます。
タグ付き値のキーは別名1が"jude.multi_language.alias1"、別名2が"jude.multi_language.alias2"となっておりますので、以下のコードのように取得することが可能です。


private static final String KEY_ALIAS1 = "jude.multi_language.alias1";


private String geAlias1(INamedElement element) {
    ITaggedValue[] tvs = element.getTaggedValues();
    for (int i = 0; i < tvs.length; i++) {
        ITaggedValue tv = tvs[i];
        if (KEY_ALIAS1.equals(tv.getKey())) {
            return tv.getValue();
        }
    }
    return null;
}


参考になれば幸いです。
投稿する
コメント投稿に関するルール登録ユーザ以外のコメントは承認が必要
表題
投稿者
アイコン
コメントurl email imgsrc image code quote
サンプル
bold italic underline linethrough   


 [もっと...]
オプション顔アイコンを有効にする
XOOPSコードを有効にする
改行を自動挿入する