ログイン
検索
メインメニュー
開発者ブログ
ブログ一覧
ChangeVisionメンバーズ分布マップ
サイズ揃えができる図要素とできない図要素

投稿者:   joba   投稿日時:   2007-1-12 14:16:24

明けましておめでとうございます。
暖冬ですね。福井は、毎年この季節には必ずと言っていいほど雪が積もっているのですが、雪が少ない今年の冬はとても過ごしやすいです。昨日、福井県の勝山市というところで、冬眠できない熊が、ある民家に入って里芋を食べて山に帰っていったというニュースを耳にしましたが・・・。

さて、標題の件についてですが、英語版JUDEコミュニティサイトにて海外ユーザーから質問がありましたので、日本語版でもご案内いたします。

JUDEの上部メインメニュー[整列]-[サイズ揃え]から、複数の図要素に対して幅や高さを揃える機能がありますが、この機能は、全ての図要素には適用していません。

現在の仕様で[サイズ揃え]が可能な図要素は以下の通りです。

・クラス
・関連クラス
・インターフェース
・エンティティ
・バウンダリ
・コントロール
・オブジェクト(クラス図&配置図のみ)
・アクター
・ユースケース
・アクション
・シグナル送信 (JUDE/Professionalでは、"シグナル送信アクション")
・シグナル受信 (JUDE/Professionalでは、"イベント受信アクション")
・プロセス (JUDE/Professionalのみ)
・成果物
・分類子


将来的には、サイズ揃えが出来る図要素をさらに増やしていく予定です。

では、本年もJUDEを宜しくお願いいたします。
投稿する
コメント投稿に関するルール登録ユーザ以外のコメントは承認が必要
表題
投稿者
アイコン
コメントurl email imgsrc image code quote
サンプル
bold italic underline linethrough   


 [もっと...]
オプション顔アイコンを有効にする
XOOPSコードを有効にする
改行を自動挿入する