ログイン
検索
メインメニュー
開発者ブログ
ChangeVisionメンバーズ分布マップ
フォーラム一覧   -   トピック一覧
   UML全般
     シーケンス図:例外の書き方
投稿するにはまず登録を

フラット表示 前のトピック | 次のトピック
投稿者 トピック
3moon
投稿日時: 2008-9-8 10:40
新米
登録日: 2008-9-5
居住地:
投稿: 5
シーケンス図:例外の書き方
シーケンス図で例外発生と、それをthrowした流れはシーケンス図にどう記述するのでしょうか。

いろいろな人が書かれたものを見ますと、メッセージのところに「例外発生」と爆発アイコンの中に描かれているケースを見ます。

これはちょっと正しい記述のように思えません。
仕様書にも記述がありません。(見つけられません)

例外の場合、例外オブジェクトを返すrepleyメッセージになるのか?
それとも同期メッセージで書くのか?
後者は呼び出しの意味なので違う気がします。
前者がまだしっくりきますが、今のJUDEでは書けませんね。

また、例外を呼び出し元に返したあと、そのオブジェクトがcatchする場合とthrowする場合があります。
catchはそのまま流れを書けば良く、thorwは更にreplyで返すという感じでしょうかね。

ただ、どの範囲の例外をcatchしているのかが分らないといけないと思うので、これはフラグメントで表すのですかね。
これもちょっと違うような・・・。

皆さんはどのように書かれていますか?
また仕様としてはどう書くのが正しいでしょうか?
フラット表示 前のトピック | 次のトピック

題名 投稿者 日時
 » シーケンス図:例外の書き方 3moon 2008-9-8 10:40

投稿するにはまず登録を