ログイン
検索
メインメニュー
開発者ブログ
ブログ一覧
ChangeVisionメンバーズ分布マップ
Mac OS X用 astah* com/UML/pro 6.3の非公式リリース(サポート対象外)

投稿者:   murata   投稿日時:   2010-11-26 15:05:49

Mac用のastah* community/UML/professional 6.3をリリースしました。

ChangeVisionメンバーズサイトのダウンロードサイトから、ダウンロードしてください。


astah* community 6.3 for Mac OS X

https://members.change-vision.com/members/files/astah_community/6_3/

の astah-community-6_3-MacOs.dmg


astah* UML 6.3 for Mac OS X

https://members.change-vision.com/files/astah_UML/6_3/astah-uml-6_3.zip

の astah-uml-6_3-MacOs.dmg


astah* professional 6.3 for Mac OS X

https://members.change-vision.com/files/astah_professional/6_3/astah-professional-6_3.zip

の astah-professional-6_3-MacOs.dmg

今回からdmgファイルの内容がpkgファイルになり、インストーラを起動させる方式になりました。
アプリケーションフォルダの中のastah XXXフォルダ(/Applications/astah XXX)にインストールされます。

Mac OSで astah*を使う
http://astah.change-vision.com/ja/feature/astah-on-mac.html


機能の詳細はWindows版に準じます。

astah* 6.3の新機能
http://astah.change-vision.com/ja/feature/newfeature.html

astah* community、astah* UML、astah* professionalの機能一覧表
http://astah.change-vision.com/ja/feature/comparison-table.html

Windows版との違いは、EMF出力やEMFコピーが使えない事などです。
また、出力できるRTFドキュメントについては、Microsoft Wordなどで開かないと画像が表示されません。
なお、ショートカットキーをカスタマイズするキーバインドファイルの機能については今回は対象外です。
これらについては今後の課題だと捉えております。

---UnderThisSeparatorIsLatterHalf---

「Windows以外のOS用」のZIPファイルとしてリリースしているバージョンとの違いは、よりMac OSに適応したスタイルのユーザーインターフェースになっている事です。(一部のダイアログのボタンの配置に、Mac OSスタイルではない部分が残っています。)

Mac版のリリース分はサポート対象外とさせていただきます。
(astah* UMLとastah* proffesionalについては、ユーザーライセンスをお持ちの方のみ、ライセンスファイルを設定する事でお試しください。)

システム要件は下記です。
---------------------------------------------------------------------------
CPU: Intelプロセッサ
メモリ : 1GB以上
ハードディスク : 400MB以上の空き容量
OS : Mac OS X Snow Leopard v10.6.2以上 
(OSを最新版にアップデートして使う事を推奨します。)
Java環境: Apple Computer, Inc. J2SE1.6.0_20以降
(通常OSに含まれています。最新版にアップデートして使う事を推奨します。)
---------------------------------------------------------------------------
PowerPC仕様のMacではご使用いただけません。

以上、ご了承の上でお試しいただきたくお願いします。
投稿する
コメント投稿に関するルール登録ユーザ以外のコメントは承認が必要
表題
投稿者
アイコン
コメントurl email imgsrc image code quote
サンプル
bold italic underline linethrough   


 [もっと...]
オプション顔アイコンを有効にする
XOOPSコードを有効にする
改行を自動挿入する