ログイン
検索
メインメニュー
開発者ブログ
ChangeVisionメンバーズ分布マップ
朝の3分モデリング講座 - UML基本編(3) システムの利用者と利用場面を表現するユースケース図

投稿者: webmaster 投稿日時: 2014-9-19 10:56:58

UML基本編の三本目はユースケース図です。

初めてUMLに触れる、学ぶという方がトレーニングを受講すると、
まずはクラス図とユースケース図という場合が多いようです。
でも、実際にユースケース図を自分で書くのはなかなか難しいもので、
今回のビデオでは考え方のポイントを解説しています。

[始まりをほんの少し]
ユースケース図は、システムとその利用者の間のインタラクションを表現したものです。
ここでは、DVDやビデオのレンタルショップを例に、利用者がどういう場面でシステムを
利用するかを書いていきます。

UML基本編(3) システムの利用者と利用場面を表現するユースケース図

内容とは関係ありませんが、ユースケース図を描いている時に流れる音楽もかわいらしいですよ。

ぜひご覧ください。

この投稿に返信する
投稿に関してこのフォーラムでは全ての訪問者の方による投稿が許可されています。
題名:
ゲスト名:
メッセージアイコン:    
メッセージ:url email imgsrc image code quote
サンプル
bold italic underline linethrough   


 [もっと...]
オプション:顔アイコンを無効にする