ログイン
検索
メインメニュー
開発者ブログ
ブログ一覧
ChangeVisionメンバーズ分布マップ
カテゴリ  最新エントリ配信

最新エントリ
2009/07/14
カテゴリ: Zhou : 

執筆者: zhouyi (1:23 pm)
こんにちは、
最近、燃油サーチャージ(付加運賃)の値下げで上海旅行を計画する友達が増えています。

彼らからよく質問されるのは、
「上海の地元民にとっての名レストランは?」
「中国の四大料理を食べたかったらどのレストランに行けばいいの?」
のようなことです。

近年、上海では様々な創作料理や西洋料理が食べれるようになっていますが、
私のお薦めはむしろ伝統的な味を守りつつ、若者の間で知名度の低い老舗レストランです。

以下、中国の四大料理別に紹介します。


■ 広東料理

1926年創業の上海新雅飯店
http://www.sunya.com.cn/
老上海(上海の年配の方)にとって新雅のほか上海に正統な広東料理が存在しないほどです。
ちなみに新雅の月餅も名品中の名品です。

■ 山東料理

昔の上海人にとって山東料理の人気が低かった為か、
老舗の山東料理レストランを意識したことがありません。

かわりに、
山東料理の精髄を吸収した北京料理の老舗を紹介します。

1936年創業の上海燕雲楼
www.shyyl.com
北京料理を代表する名店で、本場の北京ダックが食べられます。
一羽の値段は、88元(1500円前後)で、日本の中華街の1/10になっています。


■ 四川料理

梅龍鎮酒家
1938年創業の四川料理の老舗レストランです。
住所:上海市南京西路1081弄22号
TEL:6253-5353

■ 揚州料理

1949年創業の上海揚州飯店。
揚州料理の名物料理は、獅子頭です。
※ 料理のイメージに因んだ名前で、ライオンの頭を料理するわけではないんです。
住所 : 上海市卢湾区瑞金二路108号
TEL:2402-8333

以上の各レストラン以外に、ヤムチャの名店としては、
沈大成も一押しです。
あそこのお餅、とても美味しいです。

上海に行く機会があれば、ぜひ食べに行ってみてください。
2009/06/12
カテゴリ: Zhou : 

執筆者: zhouyi (6:34 pm)
こんにちは、周翼です。

近年、日本の祝日を参考に、中国の祝日数もかなり変わって来ました。
その変化に幾つかの特徴があります。

特徴1:伝統行事の日が祝日に変身
清明節と端午節が祝日になっています。代わりに、労働節(中国の勤労感謝日 5月1日)の大型連休が消えました。

特徴2:中国版のGW
国慶節(中国の建国記念日 10月1日)の大型連休の日数を増やし、中国版のGWになっています。
今年の国慶節連休は、10月1日から10月8日までです。

特徴3:連休を作り出すために、土日が出勤日に
国慶節連休は、10月1日から10月8日までですが、実に前後の土日(9月27日と10月10日)が出勤日になっています。

中国オフショアの場合、そのような土日を開発日に見積もらないと、2.0のロストが発生します。
2009/05/13
カテゴリ: Okamura : 

執筆者: okamura (10:10 pm)
今日は、SODECの出展で東京にきています。
チェンジビジョンのブースに来ていただいた方、話を聞いていただけた方、話をしていただいた方、ありがとうございました。
中には、感謝の言葉をいただいた方もいて、本当にうれしく思いました。

やっぱり、お客様と直接話ができると、いろいろ感じるところがあります。
要望であったり、製品の質問であったり、現場の課題であったり、今後のJUDEの開発の一つの指針になります。

去年もそう思ったのですが、意外とWordやExcelでUMLやER図を書いている方が多いという点です。皆持っていて使い方にも慣れているとはいえ、UMLの図をオートシェープで描くというのは、結構時間がかかったりストレスがかかることだと思います。一部修正しようとしたときに、周りのサイズや位置を調整していく場合など、かなり多くの操作を必要とすると思います。
JUDEは無料版でも、クラス図やシーケンス図が簡単に書けますし、それを画像としてWordやExcelに貼り付けたほうが効率的なことが多いと思いますので、そのあたりを強くお勧めしています。
モデリングツールを使った場合、書きやすい以外にも、複数の図間で整合性を保ったり、ソースコードや設計ドキュメントを出力したり、他にもいろいろメリットがありますよね。

さて、SODECは、まだ2日あります。
長時間立ったままで、体力勝負なところもありますが、がんばって話していきたいと思います。お時間取れる方、ぜひSODECのチェンジビジョンブースまでお越しください。
2009/04/14
カテゴリ: Murata : 

執筆者: murata (5:11 pm)
Mac用のJUDE Professional/Community 5.5をリリースしました。
(追記:Mac用のJUDE/Community 5.5で重大な問題が発見された為、公開を停止させていただきました。ご了承下さい。)

JUDE/Professional 5.5 for Mac OS X
http://jude.change-vision.com/public/mac/jude-professional-5_5-MacOs.zip

詳細はWindows版に準じます。

JUDE/Professional update情報
http://jude.change-vision.com/jude-web/download/update_pro.html#professional

JUDE/Community update情報
http://jude.change-vision.com/jude-web/download/update_pro.html#community

また、Mac OS X LeopardのCover Flow表示に対応できる様に、256x256サイズのアプリケーションアイコンと書類アイコンに対応しました。それと書類アイコンのデザインを少し変更しました。

ただし、Mac版のリリース分はサポート対象外とさせていただきます。
(JUDE/Proffesionalについては、Windows版のユーザーライセンスをお持ちの方のみ、ライセンスファイルを設定する事でお試しください。)

対応システムは、Mac OS X v.10.4(Tiger)と Mac OS X v.10.5(Leopard)で、Java環境設定が、Apple Computer, Inc 11.5.0以上 (J2SE5.0以上)になっているものです。
対応機種は、上記のMac OSが正常動作するマッキントッシュ(CPU:Power PC G4/G5 1GHz以上もしくはCore solo以上。メモリ:512MB以上)です。

「Windows以外のOS用」のZIPファイルとしてリリースしているバージョンとの違いは、メニューバーがMac OSスタイルになった事と、.judeファイルのアイコンを設定した事などです。(既に、jude-community.jarやjude-pro.jarに.judeファイルを関連付けている場合は、「このアプリケーションで開く」を設定しなおして下さい。)

Windows版との違いは、EMF出力やEMFコピーが使えない事などです。

また、一部のダイアログのボタンの配置に、Mac OS風ではない部分があるかもしれません。ワンボタンマウスなど、ポインティングデバイスのボタンが一つしかない場合に、ご利用いただけない機能が残っている可能性があります。

なお、マインドマップ「ショートカットキーを活用しよう」等で説明されているショートカットについては、CtrlキーをCommandキーに読み替えるなどしてください。(Insertキーは本来Macには存在しませんので無視してください。)

以上、ご了承の上でお試しいただきたくお願いします。
2009/04/14
カテゴリ: Daida : 

執筆者: midori (9:59 am)
4月9日、10日に開催されたQCon Tokyoで、Martin Fowler氏が「ドメイン固有言語〜その役割〜」という基調講演を行いました。

Fowler氏は、ドメイン固有言語(DSL)を説明するのに、ステートマシン図、クラス図、そして、Javaコードの例を挙げました。ステートマシン図は、処理が一目で分かるのにJavaのコードにすると一目では分からなくなる。ドメイン固有言語はこのコードの「読みやすさ」を向上させるものだという話でした。


...続きを読む
2009/04/13
カテゴリ: Zhou : 

執筆者: zhouyi (6:44 pm)
中国語にはカタカナのような表記法がありません。
そのため、外国のブランドを中国語に訳す時に、
その発音に近い漢字を使うしかありません。
しかも、宣伝効果を考慮した上での変換を行います。
ここで幾つかの例を挙げます。

コカ・コーラ − 可口可楽
可口 − おいしい
可楽 − 楽しくなる

ペプシコーラ − 百事可楽
百事 − すべてのこと
百事可楽 − すべてのことが楽しくなる

タバコのマルボロ(Marlboro) − 万宝路
宝が満ち溢れる道程

ピザハット(pizza hat) − 必勝客
食べたら、全ての事において必ず勝利する

車のボルボ(volvo) - 富豪

ユニクロ(UNIQLO) - 優服庫
良質な服を集めている倉庫

自社ブランドを中国市場に進出させる時に、発音だけではなく、漢字の宣伝効果も忘れないで欲しいです。
2009/04/08
カテゴリ: Kota : 

執筆者: Kota (1:56 pm)
ベータ版リリースから時間がかかりましたが、
本日4/8,
JUDE/Community5.5、
JUDE/Professional5.5,
JUDE/Think!1.2,
JUDE/Share1.1
をリリースしました。




...続きを読む
2009/02/27
カテゴリ: Zhou : 

執筆者: zhouyi (4:00 pm)
コミュニケーションが白熱状態に陥ったら、本当のテーマを見失う可能性があります。
ブリッジSEは、意思を伝えるだけではなく、常にコミュニケーションのテーマを見失わないようにする責任もあります。

例:

日本人技術者Aさんと中国人技術者張さんとの議論が激しくなってきました。
コミュニケーションがうまくできていないようです。

「大丈夫ですか?ヘルプが必要ですか?」
ブリッジSEとして私はもちろん無視できません。

「張さんに仕様を説明しています。
要素の編集GUIに私はtextboxで実現して欲しいですが、
張さんはずーとcomboboxのことを話しています。
私の意思が張さんに伝わっていないようです。
周さん、張さんに「textboxですよ」を言ってくれませんか?」

私の手法

(1) 議論の流れを掴むために"仕様を理解する"

「私はAさんの仕様を理解する必要があります。
理解できてから、呼びますね!」
私は張さんにこれからの行動を伝えました。

「Aさん、まず仕様を私に教えてください。」
なぜtextboxが選ばれたか、
その理由をも張さんに伝える必要があります。

名前入力用で複数選択の可能性がないため
comboxの必要がないってことがわかりました。

(2) 議論の流れを掴むために"仕様を伝える前に、まず張さんの理解を探る"

「張さん、まず私に仕様を教えてください。」
張さんの仕様理解を知るために、完全に理解を表現してもらったほうがいいと思いました。
そして、Aさんの要求との差分を指摘するつもりでした。

驚くことに、張さんは仕様に対する認識が正しく、
GUIにtextboxを使おうとしています。

「なぜ、Aさんにcomboboxの仕様を強調しますか?」
「私は、将来的に単なる入力ではなく、既存の要素名を選択する可能性もあるではないか、と考えっています。
したがってcomboboxのことを強調しています。」

「将来的に既存の要素名を選択する可能性」
これは、現在のコミュニケーションの焦点

(3) 議論を焦点に戻す - "仕様説明が無事終了、将来性を焦点に"

「張さんは、textboxのことをすでに理解しています。」
私はAさんに張さんとの会話結果を伝えました。

「へへへへへ、ならなぜcomboboxのことしか話してくれませんでしたか?」

「将来的にcomboboxになる可能性があると考えて、
張さんは、提案をしています。
textboxの仕様を理解できています。
将来的にcomboboxでユーザーに既存要素名を選択させる可能性は?」

「非常に低いです。張さんに「考慮ありがとう」と伝えてください」

そして私は張さんに
「将来的にcomboboxにする可能性がほとんどありません。
あなたの提案にAさんは感謝しています。」
と説明しました。

「ならtextboxで実装します。
今後も積極的に自分のアイディアを示して行きたいと思います。」
張さんは、やる気満々のようです。
2009/02/27
カテゴリ: Joba : 

執筆者: joba (8:56 am)
JUDE/Professionalの評価後アンケートでいただいたコメントについて回答します。

「ER図で表示上に型も表示して欲しい。」

ER図上で、次のように型を表示することは可能です。








◆方法1.ERエンティティのポップアップメニューから実行する
1.型を表示したい属性を持つERエンティティのポップアップメニューを開きます
2.[その他の表示/非表示] - [型の長さの表示]を選択します











デフォルトで、常に型を表示したい場合は、[システムプロパティ]から行います。

◆方法2.システムプロパティから実行する
1.メインメニューから[ツール] - [システムプロパティ]を選択して[システムプロパティ]を開きます
2.左のリストより[ER図]を選択します
3.[型と長さ]にチェックを入れて[了解]を押下します










以上です
2009/02/13
カテゴリ: Joba : 

執筆者: joba (4:09 pm)
多くのご要望にお応えして、先月末にリリースしたJUDE/Professional 5.5ベータより、図要素に使用する文字色の変更に対応しました。







属性や操作を持つクラスでは、クラスのポップアップメニューから、各モデル名の色を変更できます。(ツールバーのアイコンからも簡単に変更できます







JUDE/Professional 5.5 ベータ版のダウンロードは、こちらからどうぞ。
※ベータ版はサポート対象外製品のため、評価のみの利用とし、既存のプロジェクトでは使用しないでください。Ver5.5の正式版でプロジェクトを扱えなくなる危険性があります。

« 1 2 (3) 4 5 6 ... 26 »